不動産営業

河口 智彦

2018.02.22 入社

オン・オフつけられる職場です。仕事でもプライベートでも「自身の人生が豊かになる経験」を沢山したいと思っています。

不動産福岡に転職されるまでは、どういったお仕事をされてきましたか?

前職は、司法書士・土地家屋調査士の事務所にて、現況測量や書類の作成などを担当しておりました。延べ300件近くの物件に接し、不動産価値の維持に必要な仕事をしてきました。やりがいはありましたが、知識を生かして、不動産関係で悩みがあるお客様の役に立つことができ、信頼関係を築けるような営業職に憧れ、転職活動をおこないました。

入社して良かった事、今後の会社としての課題などはあると思いますか?

入社してから改めて実感したのですが、人当たりが良い会社だなと思いました。不動産売買の同業他社に比べると、フランクな社風だと思います。でも、仕事に対してはみんな自分に厳しく取り組んでいます。そのため、個々のパフォーマンスがとても高いです。僕自身は営業の経験が無かったため、即戦力にならないのではないかという不安もありました。しかし、新人でもヤル気があれば挑戦でき、和やかに仕事ができる環境作りをしてくれます。馴染みやすいし自身の成長が想像しやすい会社だと思います。今後の課題として、俗人化している部分を見える化し、新人の方がより働きやすい環境をつくっていきたいと考えています。

現在の仕事でのやりがいはどんなところですか?

土地の仲介でご契約頂いたお客様が、「新築に遊びに来て」とお便りをくれたことがありました。その時は、築いてきた信頼関係が、一方的なものではなくお客様の心の中にも同様にあったのだなと感じ、とても嬉しく、改めてやりがいを感じました。もちろんお客様から仕事を任せていただけた時も嬉しいですが、僕たちがお客様を想うように、お客様も自分の事を想ってくれていると感じた時に、特にやりがいを感じますね。

これからお仕事で挑戦したいことはありますか?

お客さまのご要望を超えるご案内ができるように日々勉強しています。宅建士、ファイナンシャル・プランナー、相続診断士の資格を前職の時から取得してきました。日々お客様にとって有意義なご提案・アドバイスを差し上げられるよう意識しています。実は大学時代に臨床心理の専攻をしていて、今は営業職としてお客様の真相心理を理解するために本を読んで研究しています。お客様の隠れたご希望を察したり、ご契約までにお客様にストレスがないスムーズなやりとりができたらいいなと思っています。将来は、現在の売買業務以外にも業務の幅を広げ、お客様のライフスタイルに合わせた不動産資産の運用のご提案・情報提供をしたいと考えています。

お休みの日はどんな過ごし方をされていますか?

どちらかというとアウトドア派です。福岡マラソンで42.195キロを完走したこともあります。趣味は登山やバスケ、バドミントン、フットサルなどスポーツ全般が好きです。今一番やりたい事はバンジージャンプです。笑 仕事も充実させたいですが、仕事の為だけに生きているわけではありません。自身の人生が豊かになる経験を、仕事でもプライベートでも沢山したいです。遠い将来は早期退職をして自分の好きな事を思う存分したいと考えています。

「おっ!」を生み出す為に気にかけている事はありますか?

イレブンバリューの中に、「なんで?をとことん追及する」というものがあります。自身が日々意識しているものに近い文言で、良い事も悪い事も、お客様の言葉や行動に敏感になることで、その先に何を考えるのかをキャッチできると思います。予測できると準備ができるし、お客様にとっての「おっ!」に繋がると考えています。社内に関しても同じことが言えると思います。私は後輩の独り立ちを手助けする事も好きな方で、そんな時相手が何を考えているか察して指導に生かすことができれば、後輩への「おっ!」に繋がるかもしれません。そして、それがお客様とお話しする際にもに活かせる経験になるのではと考えています。

不動産福岡で活躍する人はどんな人だと思いますか?

社外の事でも、社内の事でも、何かに気づいて行動できる人。また自分の意志をしっかりと持ち、周りに発信して巻き込んでいける方だと思います。

この部署の責任者のインタビューも見る